潰れてしまったニキビ跡をバッチリ消す方法

女性

自分のタイプを知ろう

レディたち

効果アップを目指すには

ニキビ跡に効くとされている化粧品は幾つもありますが、いつまでもしつこく残るニキビ跡を消すには状態に合わせたものを選ばなくてはなりません。まずは自分がどのタイプに当てはまるかをチェックしてみましょう。一つ目は赤みが残るタイプです。傷ついた肌を治そうと毛細血管がその部分のみに集中したことによって、ニキビ自体は治った後でも赤みが残ってしまうこのタイプのニキビ跡を消すには、ピーリング効果のある化粧品でターンオーバーを促したり、ビタミンC誘導体を始め皮脂や炎症を抑える効果のある成分を含んだ化粧品でケアしたりするのが効果的です。二つ目はもう少し肌の奥の部分まで炎症が進んでいた場合です。肌が紫や赤黒い色素沈着を起こしているのが特徴のこのタイプに関しては、美白効果のある化粧品を選ぶと良いでしょう。赤みタイプと同様に肌の回復力を上げ、ターンオーバーを促すようなものを使うのも有効です。三つ目は皮膚に凸凹が生じてしまった場合です。クレータータイプとも呼ばれるこのニキビ跡は少々厄介で、状態によっては化粧品のみで完全に消すのは難しい場合もあります。しかし目立たなくすることは可能ですし、適切なケアを継続した結果ニキビ跡を消すことが出来たという方もいらっしゃいますので悲観する必要はありません。まずニキビ跡だけでなく周辺にニキビが残っているという場合には、その治癒を優先させるようにしてください。跡だけになったら化粧品の出番です。このタイプに関しては保湿が最優先となります。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドといった成分を含んだ化粧品を使って肌の潤いを保ちましょう。いずれのタイプも生活習慣を改善することでよりケアの効果を実感しやすくなります。たっぷりと睡眠を取り、バランスの良い食生活を心がけるようにしてください。メイクに関しても肌への刺激を避けるようなものを使うようにすると良いですね。